【ベビーチェア】後悔したくない!ビヨンドジュニアハイチェアのメリット・デメリットを紹介

Uncategorized

1年半使ってみた上でデメリットを考慮してもこれはおすすめできる!と感じたので正直な感想とメリット・デメリットを紹介しています。

ビヨンドジュニアはこんな人におすすめ!

  • 正しい姿勢で食べさせたい
  • 付属品など色々と買い足すのはめんどう
  • 簡単にお手入れできるものがいい
  • 安全性の高いものがいい
ビヨンドジュニア フル装備 ベビーチェア ハイチェア 高さ調節可能 5点式ハーネス カバー付きテーブル 買い足し不要 お手入れ簡単 落下防止 防水 クッション Beyond Junior abiie価格:28,600円

知っておきたい!ビヨンドジュニアのメリット

3万円以内でフル装備

本体に加えて

  • 落下防止ガード
  • クッション(座面・背もたれ)
  • 5点式ハーネス
  • テーブル&テーブルカバー

などが全て最初から付属しています。

楽天市場

オプションなしでこの装備がすべてそろうのは本当に嬉しい!

あれもこれもとオプションでいろいろ買い足すと結構なお値段になってしまいますよね。

ほとんどの欲しいオプションは最初から付属で付いているので、ほぼ買い足す必要もありません。

丸洗いOKテーブルカバー

取り外しのできる丸洗いテーブルカバーが付いているので、少しの汚れの時はさっと拭くだけで大丈夫。

汚れがひどい時は取り外して丸洗いすることができます。

テーブルカバーは食洗機OKです。

ただ、ある程度の大きさはあり、他の食器を入れるスペースがなくなってしまうので、手で洗うことが多いです。

防水クッション(背面・座面)

食べこぼしで汚れたらさっと拭いたり、丸洗いすることができすぐ、これは本当に重宝しています。

布地タイプのクッションは可愛いものもたくさんあるのですが、洗ってもすぐ乾く方がよかったので我が家はこのクッションで大正解でした。

あと個人的な感想ですが、クッションがあるおかげで、正しい姿勢を保つことができている気がします。

木の座面のものって座っているとお尻が滑ってしまうことってありませんか?

まだ自分で姿勢を保つのが難しい時期でも、だんだんとお尻が滑ってしまいハーネスが食い込んでいる。ということもなく、しっかりと座ることができています。

カラバリも豊富なのでインテリアや気分に合わせて変えたり、なんて使い方もできますね。

本体はナチュラルとマホガニーの2色展開、クッションは5色あるため組み合わせると10通りもあります!

ちなみにわが家ではクリームホワイトを使用していますが、トマトソースやケチャップなどの色がつきやすいものは、数日着色汚れが残ります。

洗っていくうちに色は落ちていくので、安心してください。

2023年4月に新しく「グレー✖️グレー」が発売されました。

これだけカラー展開が豊富だと迷ってしまいますね。

安全性が高い

落下防止ガードと5点ハーネスのおかげで食事中は安全に過ごすことができますし、重量が8.5キロとしっかりと重さがあるので、使っていてガタつきを感じたことはありません。

3年保証で安心

3年の無料保証が付いている。

初期不良や不具合があることも考えて、やはり保証がついてると安心です。

我が家でも座面が傷んでしまったため購入を考えていたところ、保証していただくことができました。

※メール画面

購入希望の連絡をしたのに、わざわざ経緯を聞いてくださいました!

写真と経緯をお送りすると、今回は無償で交換していただくことができました。

初期不良や不具合でなくても経緯などによっては保証していただけることがあるようです。

商品ページにのっていませんが、パーツなどは個別で購入することができるものもあります。

問い合わせも次の日にはメールの返事があり(夜中にメールを送ったにも関わらず)、迅速で丁寧な対応でした。

交換パーツもとても早く届きました。

対応が早い会社は安心感もありますし、購入希望の連絡をしたにも関わらず、わざわざ保証できるかを確認してくれるなんて、とても親切で感動しました!!

知っておきたい!ビヨンドジュニアのデメリット

足がつかない

0歳だと太ももの長さが短く足が浮いてしまうため、足置きに足がつかない時期がありました。

足がつかないと姿勢良く食べられない?

私もそう思っていたのですが、深く背もたれに寄りかかるようにすることで、姿勢良く食べることができました。

背もたれの角度がちょうどよく、子供も食べやすいようです

あとは背中にクッション(適当に畳んだタオルなど)を入れ、少し前気味に座ると足もつくのでその方法もよくやっていました。

1歳になる頃には足おきに足がつくようになりました

隙間に食べ物がはさまる

落下防止ガードと座面の隙間、座面部分のベルトを通す穴など食べこぼしたものが間に挟まります。

この部分です。

ハーネスも座面もクッションも簡単に取れるので、お手入れはそこまで手間ではないですが、ここはめんどくさいポイントです。

我が家ではお味噌汁をひっくり返すブームが続いた時は、座面の穴から液体が入り込み、木の座面とクッションの間に入ってしまうことがありました。

食べこぼし問題はこちらで解決!我が家の救世主です😭

10mois(ディモワ) mamamanma(マママンマ) お食事シリコンマット

1歳半ごろからはダイニングテーブルで一緒に食事をしているのですが、お味噌汁をばしゃーっとされても涼しい顔を保てます。

泊まりのときでも持っていくぐらい、我が家では本当に欠かせないアイテムです!

ハイチェアから話がズレてしまいましたが、食べこぼしでお悩みの方に本当おすすめです!!

テーブルカバーの取り外しが固い

お手入れを楽にしてくれるテーブルカバーですが、取り外しは少し固いため、ちょっとコツが必要です。

〈外し方〉

①テーブルの正面に立ち、椅子の下の板を足で押さえます。

②テーブルの外側にあるフックを強く自分側に引っ張り、そのままゆっくりと上にあげます。

ここでテーブルも少し動きますが、テーブルは押さえずにゆっくりとカバーのみ持ちあげると食べこぼしもほとんど飛び散らずに簡単に外すことができます。

背面がブサイク

個人的には味があってかわいい顔にみえているので大好きですが、人によっては穴がたくさん空いていてブサイクと感じる人もいるようです。

こちらは好みの問題ですね。

折りたたみができない

折りたたみができないので、場所をとります。

使わないときにはしまいたい。コンパクトなものがいい。という方にはおすすめできませんので、ご注意ください。

折りたたみといってもある程度の大きさはありますし、我が家はそもそもしまっておく場所がなかったので、折りたたみのチェアは全く考えていませんでした。

もし折りたたみを検討するなら、シンプルで使いやすそうなこちらもいいな〜と思いました。

ベビーチェア カトージ ハイチェア ベビーチェアベルト 食事用 テーブル付き ステップ高さ調節 折りたたみ 木製ハイチェア cena セナ katoji KATOJI カトージ【安心保証付き】

ビヨンドジュニアはテーブルが折りたためないので、テーブルが折りたためるタイプは嬉しいですね

ビヨンドジュニアの基本情報

本体サイズ幅 50 × 奥行 54 × 高さ 89cm
※組み立て時
重さ8.5kg
耐荷重[本体] 90kg
[テーブル] 18kg
対象年齢約6ヶ月頃〜
大人までOK
品質保証3年・ASTM規格品※
※ASTMとは世界最大規模の標準化団体である米国試験材料協会(ASTM International)が策定する規格です。

座面が細めのため成人男性だと座りにくさはあるようですが、耐荷重90kgなので大人でも問題なく座れます。

長く使いたい方におすすめです。

ビヨンドジュニアをおすすめする理由

ここまでご紹介させていただきましたがビヨンドジュニアハイチェアおすすめするポイントは

  • 正しい姿勢で食べることができる
  • コスパがいい
  • お手入れが簡単
  • 安全性が高い

が大きな理由です。

我が家では1年半使ってデメリット考慮しても大満足でした。

せっかく買うのであれば、大人も子供も使いやすく、後悔のないお買い物にしたいですよね。

少しでも参考れば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました